アルギニンサプリとは?

アルギニンサプリとは?どのようなものなのでしょうか。
アルギニンサプリは、主成分が天然のアミノ酸の一種であるアルギニンのサプリメントのことで、アルギニンはアミノ酸の中でも非必須アミノ酸に分類されており、体内で生成することができるアミノ酸です。
アルギニンの特徴としては、成長ホルモンの分泌を促進して、傷の早期回復、食欲抑制、脂肪の代謝促進、筋肉増強などの効果や効能があるといわれています。
また、マクロファージという免疫細胞を活性化させて免疫力を高めてくれる効果もあります。
その他の効果としては、オルニチンサイクルに関わってアンモニアの代謝を促進してくれる働きや、体内で一酸化窒素を作る特徴があるので血流の改善や、心筋梗塞や脳梗塞などの予防などがあります。

 

アルギニンには疲労回復の効果もあることから、スポーツ科学分野においても推奨されているのですが、その他にも健康効果が大変注目されているのです。
年とともに体内でアルギニンの生成量が減ってしまうので、作られなくなってしまった分をアルギニンサプリなどで補う必要があるのです。
もちろん食事からアルギニンを補給することは大切なことですが、食事だけで必要量を摂ろうとするにはかなり手間もかかりますし、毎日摂るのは大変だと思います。
アルギニンサプリならば必要量を簡単に摂ることができますし、いつでもどこでも摂取できますのでとても便利なのです。

 

 

アルギニンは身体の細胞レベルから体質改善ができるといわれていて、生活習慣病の予防や筋肉の増強、さらにはアンチエイジングにも欠かせない成分なのです。
アルギニンの効果や効能はたくさんあるのですが、アルギニンは乳幼児や子供の時には体内で合成できない必須アミノ酸で、成長ホルモンを分泌して筋肉や骨も作ってくれるので、成長期の子供にとっても非常に大切な成分になっているのです。
この成長ホルモンは子供だけではなく、大人にとっても筋肉や肌の代謝にとって大切なホルモンとなってますので、子供も大人もアルギニンは大切だといえます。
脂肪を分解する働きがあるので、インスリンを分泌して血糖値を下げてくれたり、シミやシワの予防や、認知症の予防にも効果があるといわれています。

 

アルギニンは強いアルカリ性になるのですが、輸入品の場合はクエン酸などでの中和がされていないものが多く、胃が荒れてしまうという傾向があるようですので、どうしても輸入品のものを摂取しなければいけない時は、十分に注意したほうがよいでしょう。
アルギニンを食事から摂る場合には、肉類や豆類、乳製品などの高たんぱくのものを食事に取り入れるとよいとされていますが、アルギニンをたくさん摂取することを考えるとどうしてもカロリーが高くなってしまいます。
バランスのよい食事はアルギニン以外にも有効な成分が摂れて健康的ではあると思うのですが、食事では難しいと思われる方にはサプリメントの利用が効果的だと思われます。
アルギニンサプリの場合ならば、カロリーをオーバーすることもありませんし、必要な分をしっかり摂ることができ、吸収率をよくする工夫などもされていますので大変おすすめになります。